スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
旅行最終日・・・。
旅行最終日の日は、朝ホテルをチェックアウトして免税店で買い物をした後、バスで空港に向かいました


香港に免税店は2店舗あるっぽかったから、この日にに行く免税店は昨日行った店とは違うだろう・・・と思っていたら、昨日と一緒のお店でした


でも、昨日は免税店では何も買わなかったから、この日にお菓子とかのお土産を買いました


でも、てっつんと私は免税店でゲットしたいものがそれぞれあって・・・


てっつんはヴィトンのカードケース、私はかばんか時計がほしかったのです


てっつんは買うものがもう決まっていたから、お店に行ってから即決で購入してました


私は特に決めてなかったから、めっちゃ迷った


時計を見たけど、どれも高くて、そんなん買えませんてものばかりでした


だから、かばんを見たんだけど、ここでも色々迷っちゃってねぇ
結局、私はここでは、チョコレートとパンダのクッキーと香港のディズニーランドを記念して作られた切手を買いました


ほかのみんなも、それぞれ買い物したみたい
マンゴーゼリーとかマンゴーゼリーとかマンゴーゼリーとか・・・


免税店の後、空港に行ってスーツケースを預けて、昼食&買い物しました


香港空港は、相変わらず大きくて広くてキレイでした


お昼はせっかくの香港だしってことで飲茶とか食べました


ここのお店入った時に、「ジャズミンティー?」とか聞かれてテキトーに「Yes!」って言ったら後々お金取られてたみたい


まぁ、旅行ではよくあることだよね


しかも、このお店の店員さん、チャイナドレスを着てたんだけど、太もものギリギリなとこまでスリットが入ってて際どいけどセクシー(?)な店員さんがいました


お昼食べた後は出発までまだ時間があったから買い物しました


私はここで、免税店で迷ってたかばんを買っちゃいました


その後、空港内の色んなお店をブラブラして時間になったから飛行機に乗る場所へ・・・


いよいよ、香港ともこれでおさらば
香港は夜景もキレイだったし、お店とか街もすごく気に入ったし大好きになりました

また、行きたいと思います


飛行機の中では、「Mr&Mrs Smith」っていう日本ではまだ公開されていない映画を一足早く観ちゃいました


機内食では、日本に帰る便ということもあって、焼き鳥や太巻きが出ました
久々のおいしいお米・・・って感じだった


飛行機に揺られること4時間くらい。
無事、日本に到着しました


空港に着いてから、東南アジアやフィリピンに行った人は問診表みたいなのを書かなきゃならなかったのでそれを書き
私は体調崩したから、いちお相談に行ったけど大丈夫って言われたから帰ってきました


空港からは5人で総武線でゆ~っくり帰ってきました


私は新宿で4人と別れて、今回の旅行終了~


今回の旅行は今までにない体験があったり、発見があったり勉強にもなりました


次は海外旅行どこにいこっかなぁ~
スポンサーサイト
【2005/09/24 15:46 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
旅行⑤日目☆
5日目は香港の街をツアーで案内してもらいました


日本に帰ってきてから日にちがたっちゃってるから、記憶が曖昧なとこもあるのでそこはご了承下さい・・・


この日は、朝の集合時間がめっちゃ早かった


うちらのツアーは乗り物ツアーだったらしく、色んな乗り物に乗りました


うちらは九龍のホテルに停まってたから、フェリーみたいな船で香港まで渡りました


香港に着くと、そこはとにかく高いビルで囲まれてました


香港の人たちは風水が好きらしく、香港のビルは風水によって良いとされた建物の形にするんだって


だから、タバコの形をしたビルやビルの屋上に大砲がついてっるビルがあったり、「8」は縁起がいいからと、88階のビルがあったり・・・様々あっておもしろかったよ


フェリーの他には、香港の街中を走る路面電車や2階建てバスに乗った


あと、100万ドルの夜景と言われる「ビクトリア・ピーク」も昼間だけど行きました
香港、九龍、新海とか色々見渡せる絶景の場所でした
夜はどうなるのかなぁ~

あと、現地のお寺に行って、幸運になる太鼓をたたいたり、触ると字が上手くなるといわれる筆を触ったり・・・
風水を含め、香港の人たちは色々な信仰心が強いなと思った


お昼はおいしいって言われてる広東料理のお店に行って、ショウロンポーやラーメンを食べました


ショウロンポーはおいしかったけど、ラーメンは微妙でした
香港なのに何故かフィリピンの味がしました


お昼の後は、漢方のお店に行ったり、シルクのお店に行ったり、ヒスイ市場に行ったりしました
まぁ、特に何も買わなかったけど


バスの中では現地のガイドさんが香港について色々話してくれた。
例えば、香港の人は競馬が大好きだとか、香港で有名なお金持ちの人は奥さんが4人いるとか・・・!



その後は、香港市内の免税店に行って、ツアー終了。
それ以降は自由行動でした


ブラっと免税店を見た後、うちらはホテルに戻ろうとしました。
でも、どうやって帰ったらいいのか・・・?
わからなかったから、免税店の人から情報をゲットして電車で帰ることになったの


ってなわけで、地下鉄の駅を探すことになったんだけど、「subway」って看板があったから行ったらどうも駅じゃないみたい


街の人に聞いて、何とか駅までたどり着いて、そこから電車でホテルに向かった。


香港の地下鉄はイギリスみたいだったよ
ホームにはゆりかもめみたいに二重のドアがあったり、電車の中も路線がちゃんとライトで記されてたし、わかりやすかった


駅から歩いてホテルに到着して夕食を食べました
みんな、それぞれ頼んでたけど、てっつんやヨン、山ピーが食べてた麻婆豆腐はめっちゃ辛かった


ヨンが完食して、顔を真っ赤にしてた


夕食を食べた後は、昼間にも行ったけど夜の100万ドルの夜景を見に「ビクトリア・ピーク」へ行った。


また地下鉄に乗って行った


夜のビクトリア・ピークはやばかった
もう、何ていったらいいかわからないくらい、すごくすごくキレイで素敵でした


セブ島の夜景もキレイだったけど、香港の夜景はやっぱり違いました
また見たいなぁ


夜景を見た後、近くのカフェからまた夜景を見ようと思ったんだけど、高そうだし、時間もなかったから「ハードロックカフェ」で買い物をして帰りました


この日は香港の町並みも見れたし、夜景も見れたし最高の一日でした
【2005/09/22 17:54 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
旅行④日目☆
4日目はセブ島最終日・・・


この日は、昨日行けなかったセブ市内にある大きなショッピングモールへショッピングに行きました



とにかく大きなショッピングモールでビックリ
しかも、お店に入る時かばんの中身をチェックされたり、警備員がテロとかめっちゃ警戒してそうな雰囲気だった


まぁ、うちらはそんなことも気にせず買い物しましたが


でも、まず、ショッピングモールの中に入って最初にしたことは「ジョリビー」っていうハンバーガーショップ探し
タカタクの友達がセブ島行ったときにめっちゃおいしかったお店なんだって
何でも、ハンバーガーから肉汁がでるとか・・・


係りの人にジョリビーの場所を聞いて、お店の場所を確認してから、それぞれ買い物したりしました


てっつんと私はとにかく端から端まで歩いてお店を物色しました


その時、謎の人物に声をかけられたり、現地の人にはめっちゃガン見された
ガン見だけじゃなくて、二度見とかされたし・・・
なんでじゃぁ~??そんなに日本人がめずらしいのかぁ


買い物中、一番楽しかったのはスーパーかなぁ
現地のスーパーってやっぱおもしろい
うちらはセブ島土産として、乾燥マンゴーやマンゴーのゼリーとかとにかくセブ島っぽいものを買いました

てっつんは他にお兄ちゃんのために、大量のカップラーメンを買ってました


その後、5人での待ち合わせの時間まで時間があったから、フレッシュジュースをてっつんと飲みました
砂糖が大量に入れられてたし、甘かったのでフレッシュ・・・?と思いながらも飲んでたけど


その後、お待ちかねのジョリビーで5人でお昼を食べました
けどタカタク、山ピー、ヨンの3人はこの前にジョリビーでバーガーを食べ、ケンタやらミスドで色々食べていたらしい


しかも、ミスドがめっちゃまずかったらしい


きっと、もうお腹いっぱいだっただろうに、タカタクと山ピーはジョリビーのチャンプっていう大きなバーガーを頼んでました
ちなみに私もこのチャンプを食べました
すごい、おいしかった
マックとは比べ物にならないくらい
やっぱ肉が違ったよ。


てっつんはチキンを食べ、ヨンはお腹いっぱいだから何も頼んでなかったけど


そのあと、タカタク、山ピー、ヨンはスーパーで買い物を。
てっつんと私はベンチに座って待ってました
その時、現地の女性を見てうちらはあることに気が付きました
それは・・・
妊婦が多いこと
本当に多かった現地の若い女の人はほとんどが妊婦さんって言っても過言じゃないくらい


3人が買い物から戻ってきて、うちらはまたホテルに戻りました
何てったって、夕方には香港へ出発ですから


ホテルに着いて、荷物を整理して空港へ向かいました


空港行くまで、道が混んでて渋滞気味だったけど無事空港に到着


空港について、出国手続きとかしなきゃだけど、ぎりぎりの時間でヨンと私は近くのお店で小さなウクレレを買いました
あれもセブ島土産じゃ


無事、出国手続きを終え飛行機に乗ること2時間ぐらい
香港に到着しました
この日はね、香港のディズニーランドがオープンの日だったから、行きたかったけど香港に着いたのが23時過ぎてたから、もう終わっちゃってて行けなかったんだ
次に香港に行ったときは絶対に行きたいな


香港空港に着くと現地のガイドさんが色々と案内をしてくれましたそのガイドさん、めちゃ日本語が上手かった


バスでホテルまで送ってもらって4日目は終了しました。


セブ島は、今まで行った海外の国とは全然雰囲気が違ってた。
夜なのに外には子どもを含め、たくさんの人がいたし、道にはやせこけたワンちゃんや牛とか家畜がたくさんいたり・・・
カルチャーショック的なことも体験したけど、海きれいだったしマリンスポーツもできたし楽しかったな
そして、フィリピン人は気さくで、あいさつをしてくれたり人とのコミュニケーションをすごい大切にする人たちなんだなって思いました
街中にいるフィリピン人たちを見ても、あまり豊かではないだろうし、まだまだ発展してはないけれど、みんなすごく生き生き生活してました
普段忘れかけていたことを思い出させてくれたり、新たな発見があったり、勉強になったし、とてもいい体験になりました


次のブログは香港での出来事書きます



【2005/09/21 19:03 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
旅行③日目☆
昨日の夜中の悪夢は朝になるとだいぶ落ち着いて治まってました
が、まだお腹の中に違和感が・・・


でも、そんなことも気にせずまだ準備ができていなかった男3人をおいて、てっつんと私は朝食を食べに行きました


朝食を食べ終えると、私のお腹はまた痛くなりました
胃がまたねじれるように痛い
でも、この時はまだ大丈夫だったんです


3日目はセブ市内にある大きいショッピングモールへ買い物をしに行く予定でした
だから、朝食後はみんなでホテルのロビー集合にしました


てっつんと私は早くロビーに着いたので、3人を待っていると、何か気分が悪くなってきた
気持ち悪い・・・そう思ってトイレを探そうと思って歩き回っていたら、めまいがして貧血気味になって倒れそうになった


ヤバイ・・・そう思ってホテルの人に「I'm not feeling well…」と伝え、ロビーのソファーにダイブ
後はホテルにクリニックがあったから、てっつんが医者の手配とかをしてくれました
てっつん、本当にありがとう


そうこうしているうちに、他の3人も到着。
ほんと、みんなには迷惑をおかけしました
ありがとね


ドクターがやっと来てくれたぁ
現われたドクターは赤いシャツを着ていて、南国な雰囲気が漂よりまくりで陽気な感じの人でした
そんなこともあってか、すごく落ち着きました


ホテル内のクリニックに行き、診察をしてもらったところ「バクテリア・・・」と言われました
注射を打ってもらって、薬をもらったので元気になりました
ドクターも、ショッピング行っていいよ、と言ってたけどみんなが気を遣ってくれて、ショッピングは次の日に行くことになりました


なので、午後からみんなはホテルのプールで泳いだり、海に行ったりして遊んでたみたいです
てっつんが撮った写真を見て、みんなの楽しさが伝わってきたよぉ


その間、私はというと・・・
ずっと部屋でおとなしく寝てました


そのかいもあって、夜にはだいぶよくなった


だから、夕食後はてっつんとホテルのエステに行きました


エステ初体験だったんだけど、アロマの良い香りに癒されつつ、マッサージしてもらったりしてとっても気持ちよかったです
またやってもらいたいなぁ


3日目はこれで終了
【2005/09/20 20:08 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
旅行②日目☆
セブ島、二日目はマリンスポーツをしました


シーウォーカーっていって、大きい丸いヘルメットみたいなのを被って海底を歩いたりしたよぉ
ただヘルメットを被るだけなのに全然苦しくないのぉ
不思議やね


海中ではキレイな魚を間近で見れてすごい感動でした
まぁ、チクチク魚ちゃんたちに攻撃されてましたけど・・


コップに入ったエサをシャカシャカ振って魚たちにあげたんだけど、ずっと振ってて腕が疲れた
てっつんは、エサあげるの上手くて、なくなるの早かったなぁ


シーウォーカーの後は、てっつんとタカタクと私はスノーケリングっていって、ゴーグル着けて海中を泳ぎました
海水はやっぱり、しょっぱかったぁー


その間、山ピーとヨンはバナナボートで楽しんでました
めっちゃ、楽しそうだったな
振り回されて、水没してたのがウケた
山ピーがいつもと違ってた、いつもよりめっちゃはじけてた


その後は、昼食だったのですが・・・
これが後々の悪夢を引き起こすとは・・・


昼食は、謎の肉の串刺しや、魚のフライやらイカ、チョコレートケーキやフルーツの盛り合わせでした
しかも、お皿は何の加工もされていない、笹の葉っぱのお皿
[たぶん、これが悪夢を引き起こした原因だと私は思います]
う~ん、お昼食べてるときは何の異常もなかったんだけどね


お昼食べた後は山ピーとヨンはジェットスキーをやって、うちらの今日のマリンスポーツは終了。


夕方からはセブ市内に行き、夜景ツアーを楽しみました
夕食は夜景の見えるレストランでスペイン料理を食べました
っていっても、あんまりこの時は夜景見えなかったけど


夕食を食べ終えて、山の上の方へ行きセブの夜景を満喫しました
セブの夜景、本当にキレイでした
こんなにキレイだとは・・・想像以上でした
だって、島の形にちゃんと光っててもう言葉では上手くあらわせないけど、とにかくキレイだったってことで


みんなで写真たくさん撮りました
青春って感じでした


その後は、ホテルの戻って各自就寝してましたがぁ・・・
夜中に私は腹痛で目を覚ましました
胃がねじれるように痛い
最初は胃の上の方が痛かったのに、だんだん動いて下のほうに降りてきたまるで、虫がお腹の中で動いているよう・・・
耐え切れずに、トイレに行って嘔吐
これを何度繰り返したことか
全部出し切って、少しは落ち着いたけどやっぱりちょっと痛いけど、何とか我慢してまた寝床につきました


これで二日目、終了。続きはまた次のブログで
【2005/09/19 20:02 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。